外国人ペニスの大きさやサイズ感!日本人のチンコは本当に小さい?

セックス

外人とのセックスを想像すると、最も気になるのが外人のペニスに大きさだという人は多いはずです。そう多くはないとはいえ、外人とセックスした女性に話を聞くと、必ず〇〇人はデカかったという話を聞きます。

ペニスに関する情報は沢山ありますが、どれが本当なのか分からないことも多いはずです。私は個人的にいくつかの外国の方のペニスを見たこともありますが、「すげーな…」と思ったことがある反面、自分より小さいと感じたこともあります。

この記事では、世界のペニスサイズを調べたデータや個人的な経験、そして複数の国の外国人男性と付き合った事がある知人などの証言をもとに、各国のサイズや外人と日本人のペニスの違いについて紹介していきます。

https://news.t-powers.co.jp/wp-content/uploads/2021/02/吹き出し(管理人F)-300x300.jpg

多くの人が思っているペニスについての疑問や謎について知ることができるので、じっくりと読んでみてください。最後まで読んだら短小で悩んでいる男性や、外人とのセックスが怖いと思っている女性も安心できるはずです。

日本人のペニスについて

男女共に気なるのが日本人と外国人のペニスの違いだと思いますが、世間で思われているほど日本人のペニスサイズは小さくありません

多くの人がアメリカ人は問答無用でペニスが大きいなどと思っているかもしれませんが、世界的に見るとアメリカ人のペニスサイズは平均的かやや下程度で、日本人と差はありません。

また、それらを把握した上で日本人のサイズや特徴がどうなのか解説していきます。

ペニスの平均サイズ

ペニスの平均サイズや特徴

日本人のチンコというとイメージ的には以下のような特徴を持っている人が多いと思います。

  • ペニスが短い
  • 外国人と比べて硬い

この2点は多くの人が聞いたことがあると思いますが、実際の勃起時の長ささは平均13,56cm・直径は3,19cmとなっています。

古いデータでは13cmとなっているので以前よりやや大きくなっているのですが、これは近年日本人の平均身長が上がり、栄養も充分に摂れてるからだと考えられます。

また、自己申告での統計では15センチ以上という結果もあるのですが、これは見栄を張っている回答だと思うのでそういった情報をネットで見つけた人は信じないで良いです。

日本人のペニスの特徴

日本人のペニスの特徴

アジア全体の中で見ると日本人のペニスは比較的大きいという事も分かっており、その点においては自信を持って良いと思います。

また、平均してアジアの男性は包茎が多いことも分かっているのですが、全体的に日本人は清潔にしているというデータもあります。

硬さに関しては色んな諸説がありますが、短いほうが硬いという研究結果が出ており、世界的な平均サイズより小さい日本人のペニスが硬いというのは間違いではありません。

日本人の膨張率は世界屈指

こちらもよく言われている事ですが、日本人のチンコは通常時は小さいが勃起すると大きいという話を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

実際にアジア人女性と話すとアジアは全体的に膨張率があるということも聞きますし、フランス人女性とセックスした際は膨張率に驚いていました。

実際に調べてみると、欧米人の膨張率が2,6倍という結果に対して日本人の膨張率は3,6倍ということで、日本人の膨張率はかなり凄いということが分かります。しっかりとしたデータで出ているので、膨張率に関しては自信を持っていいはずです。

具体的な大きさはどれくらい?

日本人のペニス・具体的な大きさはどれくらい?

男なら中学生くらいの時にチンコを入れてみたという経験がある人も多いかもしれませんが、日本人の平均サイズだと勃起した際には大体トイレットペーパーの芯ほどの太さになります。

トイレットペーパーの芯に入れた際に、ギリギリ入って亀頭は出てしまうというサイズが日本人の平均サイズです。気になる方は実際にやってみると自分のサイズ感が分かって良いと思いますし、女性であれば想像してみると良いでしょう。

また、こんなの口で咥えるなんて無理と思う方もいると思いますが、実際のペニスはトイレットペーパーの芯のように無機質ではなく、肉感があるので意外と入るので安心してください(笑)

世界中のペニスサイズについて

世界中のペニスについて

それでは、ここからは世界中のペニスサイズについて紹介していきます。彼氏候補や婚約相手が外国人という人や、気になる国がある人はセックスをしてしまう前に知っておくのも良いでしょう。

国によっては想像を超えるビッグマラを持っているかもしれないので、事前に心の準備をしておくことも大切です。

欧米人のペニス

多くの人が欧米人のペニスは大きいと思っているようなのですが、実はさほど大きくはありません。また、人種によっても全く違っているのですが、アメリカ人の平均は13センチと世界的に見ると平均以下なのです。

では、なぜ欧米人のペニスに大きいイメージがあるかと言うと、欧米でも最も大きい平均サイズのフランス、そしてアフリカ出身の欧米国籍を持つ人に対してのイメージからだと考えられます。

  • フランス人の平均は16センチ
  • 黒人の中には16センチ~20センチのペニスを持つ人がいる

上記2つのイメージがあるので、我々日本人は欧米男性のチンコがバカでかいというイメージを持っていることが多いと推測できます。

イギリス・カナダ・スペイン・トルコなどは、世界的平均サイズである14センチとほぼ変わらないサイズの人が多く、日本人と比べてもそう大きくはありません。

また、イギリスの平均サイズ13,13センチというデータがあるのですが、イギリス人の平均が身長178センチ体重86キロとなっています。日本人の平均身長171センチなので、体型から比較すると日本人のペニスのほうが大きいのです。

ちなみに平均サイズが大きいフランスは欧米先進国の中でも黒人の比率が大きく、そういった経緯から全体的な平均サイズが大きくなっていると考えられます。

こういった事を踏まえると日本人男性も自信が持てるでしょうし、女性も安心できると思います。

ココがPOINT!

  • アフリカ出身の黒人が多い国は平均サイズが大きい
  • アメリカ人は平均13,58センチと日本人と変わらない

アジア人のペニス

実はアジア人のペニスは世界的に見ても小さめで、アジア各国の平均サイズは以下の通りとなっています。

  • 韓国:11センチ
  • 中国:11センチ
  • 台湾:10,5センチ
  • フィリピン:10,5センチ
  • インド:10センチ
  • タイ:10センチ
  • 北朝鮮:9,7センチ

この数字から見ると日本人はアジア諸国の中でもトップクラスのチンコの大きさなのです(笑)

また、アジア全体でき見るとカリ部分(チンコの先端)が大きく、全体的にカリ高と言われる形をしているのが特徴で、短い人が多いこともあり全体的に硬いペニスをしているということでした。

アフリカのペニス

多くの人がイメージしているようにアフリカ系の民族の方はこぞってデカマラをお持ちです(笑)実際にどれくらいかというと、ペニスの平均サイズを調べた全80ヶ国中上位の多くがアフリカのいずれかの国でした。

世界一のペニス王国はアフリカのコンゴ民主共和国で、平均サイズは何と約18センチという驚異的なサイズです。コンゴ人の多くはナイル系の黒人なので、それが大きな理由でしょう。

また、世界3位もガーナの17,5センチとなっており、世界的に見てもアフリカ人のペニスは圧倒的に大きいことが分かります。

さらに地域によっては子供頃からペニスを鍛えるという風習があったり、環境が厳しい国も多いので背も大きくペニスも大きい男性が多いという特徴があります。

中南米のペニス

アフリカに次いで大きなペニスを持っている人が多いのが中南米地域の男性です。世界第2位のエクアドルは平均17,5センチ、4位のベネズエラやコロンビアといった国もかなり大きいようです。

驚くべきはエクアドルの男性で、平均身長は167センチと日本の平均身長より低いにも関わらず世界2位というデカマラ王国となっていること。これに関しては圧倒的な敗北感しか感じません(笑)

また、中南米にも黒人が多いのでペニスが大きな人も多くなっているのですが、比較的ふにゃっとしたペニスの人が多いという特徴もあります。

外国人のチンコについての噂

ここからは、外人のチンコって〇〇らしいといったイメージや都市伝説について紹介しておきます。

イメージばかりが先行してしまうのは良くありませんし、メリットもあればデメリットもあるはずです。また、知っておくだけでも心の準備ができると思うので、是非今度に役立ててください。

外人とセックスすると日本人でイケなくなる?

学生時代にビッチだったダンサーの女の子が、外国人とヤッたら日本人じゃ気持ち良くなれないと言っていたのを思い出しますが、そんな事はありません。

その子は若気の至りで言ってしまったと思いますが、セックスにおいてチンコのサイズなんてそう大きな問題ではないからです。

当然、文化の違いや表現の違いがあり、国によってセックスのやり方には違いがあるのでプレイ内容の好き嫌いはあるかもしれませんが、、日本人でイケなくなるということはないはずです。

白人のペニスってふにゃちん?

黒人のペニスがデカくてふにゃふにゃという事は多くの方が知っているかもしれませんが、白人のペニスが柔らかいという話もよく出てます。

しかし、実際にはサイズ・硬さともに日本人と同じく人それぞれで、上でも紹介したようにヨーロッパのほとんどの国は日本の平均サイズと大差ありません。

ただ1つあるとすれば白人は肌が柔らかいと言われており、そのためふにゃふにゃしているという説はあるようです。

黒人はみんなデカマラ?

黒い人はデカいというイメージを持っている人も多いと思いますが、黒人だからと言って皆が大きいわけではありません。

とりわけ大きいと言われているのはアフリカ系の黒人で、実際に世界の平均サイズでは上位を独占しているのであながち間違いではないと言えるでしょう。

しかし、AVで見る黒人男性は特にデカいのですが、あれは一種のエンターテイメントで皆があんなに大きなわけではないということは覚えておきましょう。

まとめ

日本人のペニスを中心に世界のチンコ事情をお伝えしましたが、同じ国でも血筋や環境によってペニスのサイズは大きく異なります。

また、日本人には硬い、カリが良いといった特徴もあるのでチンコが小さいからと言って落胆する必要もありません。

女性に関しても外国人のペニスに対して過度なイメージを持つことは良くないので、是非この記事に書いたことを参考に恋愛やセックスをして欲しいと思います。

最先端のAVならエロVRがおすすめ!
AV女優と本当にセックスしているかのような感覚を味わいたい人は是非!

関連記事

特集記事

TOP