セックスが上手い女と下手な女を徹底解説!床上手な女性の特徴は?

セックス

自分はセックスが上手いのか…または彼女や奥さんはセックスが上手いのか…経験値や相性によっても様々なので、一概に決めることは非常に難しいです。

また、好きになるタイプは人それぞれですが、セックスが上手いことに越したことはないですし、好きになった女性があまりにセックスが下手だったら、冷めてしまう男性もいるでしょう。

そこで今回は「セックスが上手い女」「セックスが下手な女」の特徴を詳しく解説していきます。それぞれの特徴をよく理解して、パートナーとのナイトライフを楽しめるようにしましょう。

https://news.t-powers.co.jp/wp-content/uploads/2021/02/吹き出し(管理人F)-300x300.jpg

女性の場合は相手の経験などに応じて上手ちと下手を上手く使い分けることで、相手のことをより一層虜にすることが出来るので、どちらも把握しておくと必ず役立ちます。

セックスが上手い女性の特徴7つ

セックスが上手い女性の特徴7つ

まず最初にセックスが上手い女性の特徴を紹介していきます。セックスが上手い女の特徴は、主に以下の7つが当てはまります。

ココがPOINT!

  • シンプルにセックスが好き
  • セックスを受け入れる準備が常にできている
  • セックスをすることに対して積極的
  • 男性経験が豊富
  • 男性の気持ちを理解している
  • プレイ中に積極的に喘ぐ・動く
  • 1人の男性と長く交際していた

以上の7つは裏を返せばセックスが上手くなる条件でもあるので、セックスが上手くなりたい女性も以下の解説をよく読んでおきましょう。

また、セックスが上手い女性や好きな女性はただの淫乱ビッチな可能性もあるので、そういった事を判断できる目を養うことも必要です。ここからは、各特徴について細かく説明していくので、細かく把握しておいてください。

床上手な女性はセックス好き

セックスが上手い女性はシンプルにセックスすることが好きです。”好きこそ物の上手なれ”という言葉はセックスにも当てはまり、セックスが好きなら上達することに熱心になります。

例えば、相手の男性にセックスが上手いと思われたいために、フェラや手コキ、素股のテクニックを研究しますよね。セックスが好きでなければ、男性を喜ばすためにわざわざ練習したり研究することはないでしょう。

なので、セックスが上手い人はセックスすることが好きな傾向にあります。反対に考えても、セックスが下手な人はセックスを好きにはなれないでしょう。

セックスを受け入れる準備が常にできている

セックスが上手い女性は常にセックスできる準備が整っています。どんなシーンでもセックスを受け入れる体制を整えている女性は対応力に長けているので、セックスの最中もさまざまなプレイに対応してくれます。

また、セックスが上手い女性はムダ毛の処理や下着に関しても気を遣っているので、どんな時でも男性からの誘いを受け入れ行為を重ねていくことにより、準備不足で誘いを断る女性よりも必然的に経験が豊富になります。

そういったことがもあり、受け入れる体制が整っている女性はセックスが上手いのです。パートナーといる時に準備不足でセックスを拒否する女性は、自身のセックススキル向上とパートナーを喜ばすためにも常に誘いを受け入れる準備をしておきましょう。

セックスに対して積極的

セックスすることに積極的な女性は、当然セックスが上手になっていきます。セックスに積極的な女性はさまざまなプレイや体位に興味を持ち、実践します。

こうして経験を積むことにより、必然的にセックスが上手くなっていくのです。

反対にセックスすることに消極的な女性がセックスが上達することは難しく、自分から誘いもしなければ、プレイ中も常に受け身の状態、変わったプレイにもチャレンジしないのでセックスが上手くなるわけがありません。

セックスが上手くなりたいのなら、積極的に男性を誘って色々なプレイに挑戦してみることで、自ずとセックスが好きになり上達していきます。

男性経験が豊富

男性経験が豊富な女性はセックスが上手いと言えます。単純に多くの男性を相手し、さまざまなプレイや性癖を経験していることから、大抵のプレイならこなせる対応力を持ち合わせているからです。

男性経験が豊富な女性は男性から敬遠されがちですが、セックスが上手で経験が少ない女性よりも、ワンランク上の快感を提供してくれます。

また、セックスが上手くなりたい女性は多くの男性とセックスするようになれば、経験豊かになり自然とセックスが上手になっていきます。

男性の気持ちを理解している

セックスが上手い女性は男心を理解しています。男性が気持ちよくなっている表情やカラダの反応をしっかりと見て、「どうしたら喜んでもらえるのか」「気持ちいいのか」を自分で研究し、プレイに反映させます。

また、男性は「もっとこうしてほしい」「ここを攻めてほしい」と思ってもなかなか言えない人が多いです。それを察知して、女性自ら動ける人はセックスが上手いと言えるでしょう。

日頃からパートナーとのセックスで表情やカラダの動きを確認して、パートナーが喜ぶようなことをしてあげれるようになれば、セックスが上手になったと評価され、より求められるようになります。

プレイ中に積極的に喘ぐ・動く

プレイ中に積極的に喘ぎ声を出したり、動いたりできる女性はセックスが上手な傾向があります。積極的に声を出すことでムードが良くなり、高揚感が高まります。

そうすると男性も女性も快楽が増して、より相手を求めだします。男性からすれば「もっと気持ちよくさせたい」となり、それに対して女性は「もっと彼の気持ちに応えたい」こんな気持ちになるはずです。

そうなることでセックスが楽しく、より気持ちよくなっていき、自然とスキルも身に付いていくのです。

また、プレイ中に積極的に動く女性は自分自身が気持ちよくなりたい思いも胸に秘めているので、お互いが気持ちよくなれるよう頑張ろうとしてくれます。

少しでもセックスが上手くなりたい女性は積極的に声を出して、お互いのために色々動きながら研究していきましょう。

1人の男性と長く交際経験がある

男性経験が豊富な女性はセックスが上手だと思われており、実際にその傾向があります。しかし、1人の男性と長く交際していた過去を持つ女性もセックスが上手い場合があるのです。

これは男性にも共通して言えることで相手に何をすれば喜ばれるかを知っているので、1人の人と長く交際経験がある人はセックスが上手いと言われるのです。

特に女性目線で言うと男性は性感帯がピンポイントで決まっているので、男性器をどうすれば気持ちよくすることができるか、これは長年寄り添ったパートナーがいてこそわかることです。

そういったこともあり、男性経験が少なくても1人の男性を楽しませてきた女性は、自然とスキルが身に付いているでしょう。

セックスが下手な女性の特徴7つ

セックスが下手な女性の特徴7つ

ここまではセックスが上手い女性の特徴を紹介していきましたが、ここからはセックスが下手な女性の特徴を紹介していきます。

セックスが下手な女性は以下の7つの特徴が当てはまります。

ココがPOINT!

  • セックスが好きじゃない・消極的
  • セックス中のムードを壊す
  • 率先して動こうとしない
  • プレイ中はマグロで反応がない
  • プレイの研究をしない
  • プレイ(セックス)が雑
  • オナニーをしない

どれもセックスが下手な女性に見受けられる特徴なので、詳しく解説していきます。当てはまる女性はパートナーのために改善してみてはどうでしょうか。

セックスが好きじゃない・消極的

そもそもセックスすることが好きじゃない、セックスに対して消極的な女性はセックスが下手な人が圧倒的に多いです。

セックスに限らず、好きじゃないことを上手くなるほうが難しいのでそれは当然ですが、「セックスが好き=セックスが上手い」「セックスは好きじゃない=セックスが下手」というのは当たり前のことです。

「セックスはしたくない」「なるべくしたくない」と思う女性は、セックスが上手くなることは難しいでしょう。逆に言えば、セックスを好きにならないといつまで経ってもセックスは下手なままです。

セックスを好きになって、たくさん気持ちよくなればその分欲が湧き、色々なプレイを試してみたり、テクニックを研究してみたり、自然とセックスが上手くなっていきます。

しかし、このタイプの女性は相手(男性)次第で大化けしたり、極度の恥ずかしがり屋で実は感度抜群なんてこともあるので、あながち放ってはおけません(笑)

セックス中のムードを壊す

プレイ中にムードを壊す女性はセックスが下手だと言えます。セックスでお互いが高まるために1番大事なのはプレイ中のムードです。

興奮状態のときに「もう疲れた」「早くイって」などのムードを壊す発言をすると男性は一気に冷めますし、その女性と今後セックスする気になれないですよね。

また、この手のタイプはセックスだけでなく人間関係の形成も下手なことが往々にしてあります。逆にテクニックが無くてもムードを大切にする女性は、セックスが上手いと男性に思われるかもしれません。

率先して動こうとしない

セックスの最中に常に受け身の姿勢で自ら動こうとしない女性は、男性目線からすると「やる気ないの?」「面倒くさいのかな」と感じます。

また、経験が少ない、攻め方を知らないのかなと思われることもあるでしょう。プレイやムードは2人で作り上げ、2人で盛り上げていくものです。どちらか一方が頑張っても、それは愛し合っているとは言えません。

男性の指示でしか動けない女性や受け身ばかりの女性は、セックスが下手だと思われても仕方ないでしょう。

どうすればいいかわからない、経験が浅くても一生懸命動こうとするだけでテクニックはそれなりにカバーできますし、男性からも好かれます。

女性にも積極的に動いてほしいのが、男性の本音なので経験が浅くても良いので「して欲しいことは?」「どこが気持ち良い?」なんて聞いてあげるだけでも全く違ってきます。

プレイ中はマグロで反応がない

プレイ中はマグロで反応がない女性はセックスが下手と言うより男性から嫌がられるタイプです。マグロ=積極的ではありませんし、ムードも読めないのでそういった女性とセックスをするのはそもそも楽しくありません。

前述でも記述したようにセックスは2人で作り楽しむものです。男性の性処理で終わってしまうのではなく、女性もしっかり声を出してムードを作り動いてあげましょう。

男性は「ヤれればいい」と思っていると女性から思われがちですがそうではなく、2人で気持ちよくなることを望んでいます。

プレイ・テクニックの研究しない

プレイやテクニックの研究をしない女性はセックスが上手くなっていきません。普通にやっていればそれなりに気持ちよくなれるのはもちろんですが、ワンランク上の快楽や男性を喜ばせてあげることはできないでしょう。

「どうしたらフェラが上手になるか」「騎乗位でお互いもっと気持ち良くなるにはどうすればいいか」こんな疑問を抱えた時に調べてみたり、AVを見て真似たりするだけでもセックスは上手くなっていきます。

また、いつもと変わった動きをするだけで男性は喜ぶものです。調べることは恥ずかしいことではないので、セックスが上手くなりたい女性はプレイに関して色々調べて実践してみましょう。

プレイ(セックス)が雑

プレイが雑な女性はセックスが下手だと思われてしまうでしょう。また、雑な女性と今後セックスをする気が失せてしまう男性もいます。

例えば、フェラのときに歯が当たっていたり、早くイかせようと乾いた男性器を思いっきりしごいてみたり。次々とペースが早く愛撫を大切にしない女性もこれに該当するでしょう。

また、フェラの際に歯が当たっていることや手コキが雑といった点は、男性によっては女性に言えない人もいます。1つ1つのプレイをしっかりとして、相手のカラダを大切に扱うこともセックスが上手いと思われる要因です。

オナニーをしない

セックスが下手な女性はオナニーをしないという人が多いです。オナニーをしない女性は未開発のまま、何をされたら気持ちいいのか性感帯がわからいといったことが原因です。。

そのため、男性から攻められてもよくわからず、受け身になってしまうのです。

日頃からオナニーをしている女性は自分の性感帯を理解し、イける術を知っているので男性とのセックスをより楽しむことができます。また、自分のことをイかせようとセックスをリードするようになるので、セックスが上手くなれるのです。

まだオナニーをしたことがなく、未開発の女性は積極的にオナニーをして性感帯を高めていきましょう。オナニーすることは、決して恥ずかしいことではありません。

まとめ

この記事では、セックスが上手い女性、セックスが下手な女性の特徴を紹介していきました。いかがでしたか?

セックスが上手い女性は、セックスが好きで積極的、男性の気持ちを理解できるなど、単純な要因が多かったですね。なので、セックスは誰でも上手くなれるということです。パートナーとのセックスを楽しむためにも、セックスが上手い女性の特徴を真似てみましょう。

また、セックスが下手な女の特徴に関しては、今すぐ改善できるものばかりなので、一つずつ改善して男性に上手いと思われる女性を目指しましょう。そして、パートナーとのセックスを思う存分楽しんでください。

最先端のAVならエロVRがおすすめ!
AV女優と本当にセックスしているかのような感覚を味わいたい人は是非!

管理人

管理人

アダルト業界歴は20年以上。AVがVHSだった時代から関わってきたので、他では知れない情報をお伝えできるはず。新旧問わず、アソコに刺激の強いエロサービスをお楽しみあれ。

関連記事

特集記事

TOP