S級単体のみ!エスワン(S1 NO.1 STYLE)の専属AV女優TOP10

オナニー

AVメーカー多しとはいえ、その中でもトップクラスの人気を誇るメーカーの1つ「エスワン(S1 NO.1 STYLE)」について紹介していきます。

契約している女優のレベルは国内でも1、2を争うほどで、エスワンからデビューしたAV女優は必ず売れるというほど、ユーザーからも信頼されているAVメーカーなので知っておいて損はありません。

AVファンであれば当然知っていないといけないメーカーですが、続々と期待の新人も排出してくれる為、改めて知っておきましょう。また、専属契約している人気のAV女優も紹介しておくのでオナネタ探しに役立ててください。

今最もおすすめするしたいエロ動画

  • もっと気持ち良いオナニーがしたい
  • リアルにSEXしている感覚でオナりたい
  • 普通のオナニーには飽き飽きしている
  • AV女優を責めたい・責められたい

こんな風に思っている人にとって「アダルトVR」は最高のコンテンツと断言します。年間1000本ほどのAVを見ている私が言うのですから間違いありませんw

はじめての方向けに無料サンプルもあり、0円で今すぐ体験。目の前にAV女優がやってきて、あなたのオナニーを極上のものにしてくれるはず。

VRを未体験なんて人生損してますよ!

エスワン(S1 NO.1 STYLE)とは

エスワンは日本で最も有名なAVメーカーの1つで、いわゆるS級単体のAV女優のみを扱っているのが特徴でしす。その為、スタイルが良い美女のみが専属契約を交わしています。

2004年の設立以降、蒼井そら、小川流果、小倉ありすといった超人気AV女優たちを起用し、1年あまりでトップクラスのAVメーカーへと成長しています。

セルビデオで大人気AVメーカーへ

セルビデオで大人気AVメーカーへ

エスワンの設立当初はJHV(ジャパンホームビデオ)やクリスタル映像といったレンタルメーカーが大人気でしたが、当時トップクラスの人気があった蒼井そらや小倉ありすといったAV女優がエスワンに移籍しセルビデオを発売したことで知名度が急上昇。

陰毛や肛門に至るまでモザイクを入れたレンタルがAVのほとんどを占める中、モザイクを薄くした本番行為を売りにビデ倫系の作品と差別化を図ったことで爆発的に売れていきました。

蒼井そらのセルに関しては10万本を超えるヒットで、アダルトビデオとしては異例の数字を残しています。また、薄いモザイクに多くのエロユーザーが衝撃を受け、この時エスワンが作った基準が現在では通常となっています。

エスワンの特徴やコンセプト

上記でも説明したように当時「本番行為」をしているAVが少ない中、エスワンは本番行為を売りにした撮影を行い、モザイクを薄く処理することで人気が上昇しました。

また、近年では「日本一の美少女メーカー」「日本一の超単体メーカー」を自負しており、その名の通りアイドル級に可愛いAV女優達の作品をリリースしています。

エスワンの人気・定番シリーズ

エスワン(S1 NO.1 STYLE)の人気・定番シリーズ

エスワンの人気シリーズというと「新人NO.1STYLE・S1 GIRLS COLLECTION・女捜査官シリーズ」などがあり、専属女優たちの美しくエロい姿を拝むことができます。

特に新人NO.1STYLEはAVユーザーたちからの期待値も高く、良くて当然、イマイチであれば叩かれるといった感じの鉄板シリーズとなっています(笑)

メーカー詳細(設立・HP情報)

エスワンのメーカー詳細は以下の通りです。SNSでは新人紹介やリリース情報なども記載してくれるので、気になる方はそちらもチェックしてみると良いでしょう。

メーカー名S1 NO.1 STYLE
ジャンル美少女・スレンダー・巨乳
人気シリーズS1ガールズコレクション・ギリギリモザイク
設立2004年
HP公式ホームページ
Twitter@S1_No1_Style
InstagramS1 NO.1 STYLE

エスワンの人気専属女優TOP10

ここからはエスワンを支えている人気の専属AV女優たちを紹介していきます。エスワンと契約できる女優というのは、プロ野球に例えると各球団のドラフト1位のようなものなので、成功こそ約束されていませんが、期待値は非常に高いです。

既にトップクラスの人気を誇るAV女優はもちろん、これからスターになりそうなAV女優もいるので、お気に入りの子がいた場合は是非動画も覗いてみてください。

三上悠亜

エスワンの人気専属女優・三上悠亜2
生年月日1993年8月16日
身長159cm
スリーサイズB83(G)・W57・H88

元SKE48「鬼頭桃菜」がAV転身ということで、デビュー年は話題をさらいまくった「三上悠亜」は2010年以降にデビューしたAV女優の中で人気・知名度ともにベスト3には入る存在です。

AV好きではなくても知っているレベルの女優さんと言えるでしょうし、アイドルから転身というAV女優は他にもいますが、その中でも最も成功している1人といえます。

また、あらゆる賞を受賞しており彼女の天下はまだまだ続くでしょう。話題性などから「実際AVに出てどうなの?」と思う方もいらっしゃると思いますが、はっきり言って三上悠亜は脱いでも別格です(笑)

三上悠亜のAVを見ないという選択肢はないと言えるほど圧倒的な存在感を放っているので、見たことがない人は必ず見るべきAV女優です。

宇都宮しをん・RION・安齋らら

エスワンの人気専属女優・宇都宮しをん・RION・安齋らら
生年月日1994年3月1日
身長161cm
スリーサイズB105(J)・W58・H89

安齋らら」は2013年に「宇都宮しをん」としてAVデビュー、その後「RION」へと改名した後、2019年12月に「安齋らら」へ改名して活動しています。

改名こそあるものの、作品は全てS1からリリースされており、活動期間が長いにも関わらずいまだにトップクラスの人気を誇るAV女優です。

2020年には女優別のアダルトビデオランキングで上半期1位を獲得しており、神の乳と呼ばれる圧倒的なボインはまだまだ健在です。

夢乃あいか

エスワンの人気専属女優・夢乃あいか
生年月日1994年8月26日
身長148cm
スリーサイズB79(H)・W52・H78

2013年にエスワン専属でデビューした「夢乃あいか」は、看板女優の1人でもあった吉沢明歩の引退以降のS1専属の中で最も古株として活動しています。

スリーサイズを見たら分かると思いますが、非常にスレンダーな体型にも関わらず圧倒的なボインちゃんで、79センチにも関わらずHカップという奇跡のプロポーションの持ち主。

天使のようなAV女優といえば彼女の名前が必ず挙がりますし、凄まじいクビレは必見の価値ありです。

葵つかさ

エスワンの人気専属女優・葵つかさ
生年月日1990年8月14日
身長163cm
スリーサイズB88(E)・W58・H86

アイドルとしてデビューした後、テレビなどのメディアにも出演、その後2010年にAVデビューした「葵つかさ」は2015年にアリスJAPANからエスワンへ移籍しています。

サイゾーの表紙に抜擢されたり、ボクシング世界戦のラウンドがールを務めたりとAV女優の枠を超えた活動もしており、一般的にも知られる女優さんです。

しかし、彼女が世間的に知れ渡ったのは、何といっても嵐・松本潤の二股交際相手としてスクープされた事件です。テレビなどでは不思議なほど放送されませんでしたが、バッチリ写真も撮られていました(笑)

また、40代・50代には圧倒的な人気を誇るAV女優なので、昭和生まれの方で見たことがないという方は1度ご覧になってみてください。

奥田咲

エスワンの人気専属女優・奥田咲
生年月日1992年6月15日
身長148cm
スリーサイズB92(H)・W55・H80

2011年にデビューした「奥田咲」はアリスJAPANからE-BODY、そしてS1へと移籍ということで非常に珍しい経歴の持ち主です。ショートカットが似合う美形の顔立ちで低身長、スレンダー、爆乳とうことで男なら1度はお世話になってみたいスタイルをしています。

2019年には単体作品への出演が100作に到達、さらに演技の評価も高く舞台にも出演するなどAV以外の活動も行っています。

最近ではエスワン専属ながら熟女・人妻系の作品に出演するなど、これまでのエスワンのイメージを覆すような作品への出演もしているので、今後も長く活躍が期待できそうな存在です。

小島みなみ

エスワンの人気専属女優・小島みなみ
生年月日1992年12月14日
身長150cm
スリーサイズB85(E)・W56・H83

アニメ声が魅力のAV女優「小島みなみ」は2011年にデビュー、2014年からエスワン専属で活動しています。デビュー時はあまり有名になりたくないという思いから媒体への露出を制限していたものの、現在は演技力の高さを武器にバラエティ番組への出演も多くなっています。

顔が可愛いのはもちろんですが、彼女の大きな魅力はキラキラとした瞳です。セックスの途中で見つめあうシーンなどは、興奮しつつもキュンとした気持ちになるので注意が必要です(笑)

また、あらゆる演技に対応する女優なので、自分好みのシチュエーションがある方は是非動画のほうも見てみてください。きっと気に入るはずです。

羽咲みはる

エスワンの人気専属女優・羽咲みはる
生年月日1992年3月3日
身長151cm
スリーサイズB86(F)・W59・H84

アイドルとして活動した後、2016年にMUTEKIからデビューした「羽咲みはる(うさみはる)」もエスワン専属で活動している人気AV女優です。

彼女の場合はアイドル時代の知名度こそ高くありませんが、AV転向してからの人気は素晴らしく、DMM.R18アダルトアワード2017では優秀新人女優賞を受賞と結果も残しています。

身長が小さくて巨乳、そしていざカラミとなると汗だくでイキまくる姿は脱ぐ前の姿からは想像できないので、ギャップ萌えな人には非常におすすめのAV女優です。

架乃ゆら

エスワンの人気専属女優・架乃ゆら
生年月日1998年12月28日
身長157cm
スリーサイズB84(D)・W55・H86

架乃ゆら」は2017年にエスワンからデビュー、ロリ系で清純そうな見た目が魅力のAV女優です。18歳からヌードモデルとして活動しており、19歳でAVデビューということで天性のエロさを感じます。

そもそもAVを初めて見たのが麻美ゆまの作品だったということで、もはやエスワンの申し子と言っても良い存在でしょう(笑)

透明感のある女性が好きな人や、美人というよりもちょっとロリ気味の美少女のエロ動画を見たい方であれば架乃ゆらは非常におすすめです。

坂道みる

エスワンの人気専属女優・坂道みる
生年月日1999年11月29日
身長157cm
スリーサイズB82(E)・W59・H82

巷ではSEXの申し子や騎乗位の天才とも言われる「坂道みる」は2018年にエスワンからデビューしたAV女優で、デビュー当時の年齢は18歳ということもあり話題になりました。

驚くことにデビュー作から潮吹きしたり、中イキしたりと未成年にも関わらず圧倒的なエロポテンシャルを見せていました。

また、デビュー当時からVR作品に出演したりしていたことから魅せ方が上手く、グラインド騎乗位に関してはAV女優の中でもトップクラスとの呼び声も高いです。

細身のスタイルですが、適度に大きなおっぱいと乳輪のバランスなど、見所も多い女優さんなので是非1度見て欲しいと思います。

ひなたまりん

エスワンの人気専属女優・ひなたまりん
生年月日1997年7月7日
身長171cm
スリーサイズB90(E)・W60・H88

2019年にデビューしたAV女優「ひなたまりん」はデビュー以前より読者モデルやインスタグラマーとして活動しており、注目の存在でした。また、エスワン専属の女優の中では派手な顔立ちで、身長は171cmとAV女優の中でも特に身長が高くスタイル抜群です。

デビュー作はFANZA月間ランキングで1位を獲得しており、その後も積極的に色んなプレイに挑戦していますし、SNSのフォロワー数も多く今後の活躍が期待される1人です。

まとめ

AVメーカー「エスワン(S1 NO.1 STYLE)」の特徴や人気AV女優を紹介しましたが、さすがにそうそうたる女優たちになったので、全部見て欲しいほどです。

多くのAVを見てきた私でも自信を持っておすすめできる女優ばかりなので、必ず満足できるAV女優が見つかると思います。また、新たに注目のAV女優がデビューした場合は記事を書くので、今後のエスワンにも期待しておきましょう。

最先端のAVならエロVRがおすすめ!
AV女優と本当にセックスしているかのような感覚を味わいたい人は是非!

関連記事

特集記事

TOP