動画エロタレストは安全?危険性や特徴についても徹底解説

エロ動画

無料エロ動画サイトに関して興味がある人であれば「動画エロタレスト」というサイトを見たことや聞いたことくらいはあると思います。

国内でもトップクラスの利用者数とコンテンツ数を持っているサイトなので、色んなところで目にする機会があったり、リンクが貼ってあったりすることもあるでしょう。

しかし、それら1つ1つにはどんな危険が潜んでいるか分からないので、利用する前に注意が必要です。何も知らないで利用するとかなり痛い目に合う可能性もあるので、エロタレストを利用しようと考えていた人はここで最低限の知識を身に付けておきましょう。

今最もおすすめするしたいエロ動画

  • もっと気持ち良いオナニーがしたい
  • リアルにSEXしている感覚でオナりたい
  • 普通のオナニーには飽き飽きしている
  • AV女優を責めたい・責められたい

こんな風に思っている人にとって「アダルトVR」は最高のコンテンツと断言します。年間1000本ほどのAVを見ている私が言うのですから間違いありませんw

はじめての方向けに無料サンプルもあり、0円で今すぐ体験。目の前にAV女優がやってきて、あなたのオナニーを極上のものにしてくれるはず。

VRを未体験なんて人生損してますよ!

動画エロタレストとは

エロタレストは全盛期に月間5,000万PVを超えていたほどの無料エロ動画サイトで、国内のアダルトサイトの中でもトップクラスの人気を誇ります。

何かしらのエロ動画を検索すると上位に出現しますし、利用したことがないとしても知らないという方はあまりいないと思います。

また、XvideosPornhubといったサイトと比べて日本語対応がしっかりしており、検索などがかけやすいというのも利用者が多い理由です。

無料でアダルト動画が見られる

エロタレストは無料動画サイトと言われていますが、視聴できる動画はほぼ全てが違法にアップロードされたものです。

動画に関してはエロタレストにアップロードされているように見えますが、動画が置いてあるのは全て外部サイトというのも実はあまり知れらていないかもしれません。

現在の法律では見るだけなら違法ではありませんが、何をきっかけに逮捕されるか分かりませんし、安易に利用するのは控えたほうが良いでしょう。

エロタレストのサイト詳細

サイト名動画エロタレスト
サイトURLmovie.eroterest.net
動画数27,000,000程度
サイト設立2012年
姉妹サイト
  • アニメエロタレスト
  • エロタレドーガ
  • 画像エロタレスト

エロタレストのサイト情報は以上の通りで、姉妹サイトに関してはアクセスは本家のエロタレストには及びませんが、物足りなくなったユーザーやエロアニメ好きの方などに人気です。

エロタレストの特徴

エロタレストはいわゆるアンテナサイトというもので、RSSという機能を使い他サイトにアップロードされている動画を自分のサイトのコンテンツのように載せています。

https://news.t-powers.co.jp/wp-content/uploads/2021/02/吹き出し(管理人F)-300x300.jpg

RSSとは、Webサイトの見出しや要約をまとめてくれる技術です。

色んなサイトの寄せ集めのような感じなので、エロタレストにある動画は全て外部サイトにあるものです。そのため、オリジナル性には乏しく、動画を見るためには外部サイトへアクセスしなければならないのです。

見たい動画があったとしても、外部サイトで見ないといけないため、オナニーをするにもエロタレスト内で完結することはできません。

リンク先はほぼ違法にアップロードされた動画

エロタレストに掲載してある動画は、基本的には違法にアップロードされた動画だということも利用前に認識しておいたほうが良いでしょう。

また、動画が置いてあるサイト(外部)では何が起こるか分からないので、利用するにはそういった覚悟をする必要もあります。

SNSなどで無知なユーザーが、FC2Avgleで動画を見たとレスしたりするので、そのたびにメーカーやAV女優などが苦言を呈しています。

こういう行動はアホに見えますし、違法行為をしていることを自ら晒しているだけなので、控えましょう。

マイページは個人情報が必要?

マイページは個人情報が必要?

エロタレストはメニューの中に「マイページ」というものがありますが、これはメールアドレスを登録して承認するといった類のものではありません。

実は履歴を見るだけの機能で、マイページに入っても個人情報などの入力は必要ないので安心してください。

エロタレストのリーチサイトについて

ネット情報などに詳しくない場合はあまり知らないと思いますが、2020年10月にリーチサイト規制というものが新たにできました。

これは海賊版サイトを紹介するブログも刑事罰の対象になるというもので、例えばエロタレストで動画を紹介している人が、XvideosやPornhubの動画を紹介している場合は違法となります。

簡単に言うと著作権侵害コンテンツへのリンクはアプリは「リンク提供者」も「サイト運営者」も罪に問われますよというものです。

リンク激減でエロタレスト崩壊の危機?

以前はアップロードすることで刑事罰の対象になっていたものが、リンクを貼ることでも罰の対象となったことで、エロタレストと提携しているエログ管理者たちがエロタレストとの提携を辞めるという事態になっています。

リーチサイト規制後はこういったツイートが増え、様々なエログの管理人たちが続々とエロタレストから身を引いていきました。

その結果、以下のような事態になっています。

リーチサイト規制に関しては基本アニメや漫画が対象となっているため、動画サイトはまだまだマークされないかと思っていましたが、2020年11月には既に逮捕者が出ています。

また、海賊版サイトへリンクを飛ばす行為は必然的にリーチサイトと見なされるので、迂闊にリンクを貼らないように気を付けておきましょう。

サイト閉鎖になればかなり危険

エロタレストというサイトの規模やアクセス数から考えてリーチサイト規制によって政府側からマークされているのは間違いありません。私が仕入れた情報からも、これは間違いないです。

しかし、もしエロタレストが閉鎖となった場合は、おそらく閉鎖前に危険な広告や詐欺広告を貼りまくって荒稼ぎすると予想します。

そういったことになった場合は非常に危険なので、サイトの動向については気にしておいたほうが良いかもしれません。

エロタレストは安全なサイト?

エロタレストの安全性について紹介していこうと思いますが、エロタレスト自体の危険性は低いです。

その理由は、エロタレストにアップロードする場合は運営者の審査が必要になるからなのですが、その審査がリーチサイト規制後は厳しくなっており、明らかに危険とみなされた場合はエロタレストに投稿することができません。

とはいえ、危険な広告を貼った状態で審査には出さないでしょうし、貼り付けはクリック1つで出来るのですから絶対に安全だとは限りません。

エロタレストには危険な広告なし

エロタレストには危険な広告なし

エロタレストを徘徊していても、動画をクリックしない限り危険な目にあうことはなさそうでした。

画像にあるように広告自体の数は決して少なくはありませんが、それらの広告も危険そうなものは見当たりませんでした。

これに関しては運営者のさじ加減次第なので常に安全とは言えませんが、今のところ危険な広告が貼られる心配はなさそうです。ただし、出会い系アプリの広告に関してはアプリ自体が詐欺ということが判明しているので、充分に注意してください。

ココがPOINT!

  • エロタレスト自体は危険は少ないが広告は避けるべき!

エロタレストの危険性について

無料動画サイトを利用する際に最も知っておくべきなのが、サイトの危険性についてです。

ここまではエロタレスト自体には危険性が少ないことを説明してきましたが、一体何をすれば危険なのか紹介しておくのでなるべくなら把握しておいてください。

動画は全て外部リンクになっている

動画は全て外部リンクになっている

既に説明しているように、エロタレストには動画がアップロードされているわけではありませんので、視聴する際は外部サイトで見ることになります。

そのため、動画を再生する際には外部サイトへアクセスしなければなりません。画像のようにオレンジ枠の中を「クリックorタップ」した瞬間にそこはエロレストの外になっています。

外部サイトはさらに外部サイトへのリンクを埋め込んでいるので、その先のサイトは安全なサイトなのか、または海外サイトなのかどうかも見極めなければなりませんが、これを見極めることはほぼ不可能です。

この説明を読んでも仕組みがよく理解できないという人は、間違いなく危険な目に合うと思うので利用は控えたほうが良いでしょう。

外部サイトには危険がいっぱい

外部サイトにいくと詐欺広告やウイルス感染の可能性が高まりますが、利用したことがない人はなぜ危険なことになるのか分からない人もいると思います。

簡潔に言うと、違法動画をアップロードしているサイトは正規の広告で収益を得ることはできません。広告主も違法サイトで宣伝されると印象も悪いですし、それは当然のことです。

そうなると、違法サイトの運営者は危険な広告を貼ったり、あくどいことをするしか収益を上げる方法がないわけです。

違法と理解しておきながらサイトを運営しているのですから、悪質な広告を貼ることに対して抵抗があるとは思えません。しかし、全てが危険とは言えないためほとんど運任せだと思います。

また、詐欺広告なども常に進化していますし、今はマイニングといった被害もあるので、ちょっとエロ動画を見ただけでスマホやパソコンを壊したくないという人は避けるべきしょう。

エロタレスト・まとめ

動画エロタレストというサイトについて紹介してきましたが、危険性が低いサイトとはいえ規制の対象となっていたりするので、今後より厳しい状況になるのは間違いありません。

実際に全盛期の半分ほどのアクセスしかなくなっているので、今より人気が出ることはないはずですし、今後衰退していくのは間違いないでしょう。

せっかくオナニーをするなら正規で販売されている高画質なエロ動画を見るほうが色んな意味で良いので、リスクを冒したくない方は是非そういったサイトを利用するようにしてください。

この記事の筆者情報

田辺達也(管理人)
田辺達也(管理人)
アダルト業界歴は20年以上。AVがVHSだった時代から関わってきたので、他では知れない情報をお伝えできるはず。新旧問わず、アソコに刺激の強いエロサービスをお楽しみあれ。

AV女優と本当にセックスしたいよね?
だったら「アダルトVR」試してみな!

関連記事

特集記事

TOP