【2021年最新】芸能人や元アイドルのAV女優おすすめランキング

AV女優

2000年代あたりまで、AV女優に転向する芸能人やアイドルはそんなに多くはありませんでしたが、最近ではAKBグループを筆頭に元アイドルのAV女優が増加傾向にあります。しかも、落ち目ではなく全盛期のアイドルがAVデビューすることも珍しくありません。

特にグラビアアイドルからのAV転向が多く、雑誌の表紙を飾ったことのあるメジャーなグラドルのAV女優も多くなってきました。しかし、中にはAV女優として箔をつけるためにグラビア活動する「やらせAV女優」もいるので注意が必要です。

やらせAV女優や本物の元アイドルかを調べるのは面倒だと思うので、今回は本物の元アイドルのAV女優のみを紹介していきます。衝撃的なデビューを飾った元アイドルのAV女優ばかり紹介していくので、是非最後までお付き合いください。

今最もおすすめするしたいエロ動画

  • もっと気持ち良いオナニーがしたい
  • リアルにSEXしている感覚でオナりたい
  • 普通のオナニーには飽き飽きしている
  • AV女優を責めたい・責められたい

こんな風に思っている人にとって「アダルトVR」は最高のコンテンツと断言します。年間1000本ほどのAVを見ている私が言うのですから間違いありませんw

はじめての方向けに無料サンプルもあり、0円で今すぐ体験。目の前にAV女優がやってきて、あなたのオナニーを極上のものにしてくれるはず。

VRを未体験なんて人生損してますよ!

元アイドルのおすすめAV女優

それでは、AV女優に転向した元アイドルをおすすめのランキング形式で1紹介していきます。歌手活動がメインだったアイドルから、グラビア撮影が仕事のグラビアアイドルまで幅広くまとめました。

一時期、AV女優を大量に輩出してくれた国民的アイドルグループ「AKB48」とその系列グループは、本家の神7のようにエロい7人を選抜して別途紹介していきます。

グラビアアイドルに関してはAV女優になることを前提にした「やらせグラドル」ではなく、ちゃんとグラビアアイドルとして活動したAV女優を厳選しました。

元アイドル時代を知っている方は知らない方よりも100倍興奮できること間違いなしですし、たとえ知らなくても完成度の高いAV女優ばかりなので、今日は是非紹介するAV女優のエロ動画でオナニーしてみてください。

元AKBグループのAV女優「神7」

まずは、AKB48をはじめとしたAKBグループ出身のAV女優を7人紹介していきます。在籍人数はAKBだけでも約100人、系列グループも合わせると約330人の大所帯ということもあり最も多くAV女優を輩出したアイドルグループです。

秋元康のプロデュースのもと、2005年より東京秋葉原を拠点として活動を開始し、国民的アイドルまでに成り上がったAKBグループ。

そんなグループ出身のAV女優はデビュー時から注目度も高く、他の元アイドルのAV女優とは「格が違うルックスのAV女優」もいるので是非参考にしてみてください。

1位:三上悠亜(亀頭桃菜)

元アイドルのAV女優・三上悠亜(亀頭桃菜)

名前三上悠亜(みかみゆあ)
前職業SKE48
AVデビュー2015年
生年月日1993年8月16日
身長・3サイズ159cm・B84(Fカップ)/W58/H88
デビュー作Princess Peach(MUTEKI)
所属事務所One’s Double
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★★

AKB系列グループのSKE48からAV女優へ転身した「三上悠亜(みかみゆあ)」は、元アイドルのAV女優の中で最も成功したと言っても過言ではないほど人気も実力もあるAV女優です。

DMM.R18アダルトアワード2016にて最優秀新人女優賞と最優秀作品賞のW受賞を皮切りに、スカパー!アダルト放送大賞2017では新人女優賞、作品賞の部門にノミネートされるなど、毎年色々な賞やランキングに名を連ねるSS級AV女優になっています。

また、AV女優以前のSKE時代も「亀頭桃菜(きとうももな)」名義で活動しカップリング曲のユニットに抜擢されたり、週刊誌で単体グラビアを飾ったこともある正真正銘の有名な元アイドルでした。

2015年のMUTEKIデビュー時は抜群の注目度でしたし、AV女優になるとわかった時の世間の衝撃度はトップクラスだったと思います。現在進行形でエロくて魅力溢れるAV女優に進化していってるので、三上悠亜が気になる方は是非オカズにしてみてください。

2位:橘梨紗(高松恵理)

元アイドルのAV女優・橘梨紗(高松恵理)

名前橘梨紗(たちばなりさ)
前職業AKB研究生
AVデビュー2013年
生年月日1993年5月18日
身長・3サイズ162cm・B85(Fカップ)/W60/H92
デビュー作AV debut 橘梨紗(SODクリエイト)
所属事務所非公表
SNS関連未利用
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★★

7作品に出演し半年足らずで引退してしまった「橘梨紗(たちばなりさ)」は、ぱるるの愛称で親しまれた島崎遥香と同期のAKBの研究生(第9期)として活動していたアイドルです。

9期といえば次世代エース候補が沢山おり、AKBの中でも特に当たり年でした。そんな中、正規メンバーへの昇格審査を自ら辞退したので研究生止まりで卒業してしまいましたが、当時はぱるると人気を二分するほどアイドル性の高さを誇っていたのでファンは多く、AV進出後も人気がありました。

AV女優としての活動期間はとても短かったのですが、2013年DMM年間AV女優ランキングでは2位を獲得、SOD大賞最優秀女優賞を受賞しています。

また、清楚な顔からは想像つかない剛毛のマン毛で話題になるなど、記憶も数字も残して引退していきました。残念ながら現在は全ての作品が販売停止、配信停止になっており見ることができないので、橘梨紗のセックスをどうしても見たい方は中古DVDを購入するなど色々な方法を駆使して視聴してみてください。

3位:やまぐちりこ(中西里菜)

元アイドルのAV女優・やまぐちりこ(中西里菜)

名前やまぐちりこ
前職業AKB48-1期生
AVデビュー2010年
生年月日1990年12月12日
身長・3サイズ158cm・B88(Fカップ)/W59/H85
デビュー作国民的アイドルやまぐちりこ(アリスJAPAN)
所属事務所BELLTECH
SNS関連未利用
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★★

前田敦子、高橋みなみ、板野友美、篠田麻里子といったの初期メンバーと一緒に活動していた「やまぐちりこ」は、抜群の知名度を活かしデビュー作が1か月足らずで8万本を売り上げた本物の元アイドルAV女優です。

僅か1年弱でAV女優を引退してしまいましたが、顔射も複数プレイも行いましたし妹の「やまぐちりく」と姉妹で共演するなど、元アイドルのAV女優としてはかなり濃密な1年だったと思います。

「それは是非見てみたい!」と思う方は多いと思いますが、橘梨紗と同様に全てのエロ動画の配信は停止されているので残念ながら見ることができません。

しかし、橘梨紗のように中古DVDがプレミア価格ではなく良心的な価格で販売されているので、どうしても見たい方はDVDの購入をおすすめします。

4位:松田美子(岡田梨紗子)

元アイドルのAV女優・松田美子(岡田梨紗子)

名前松田美子(まつだみこ)
前職業NKB48研究生
AVデビュー2015年
生年月日1995年10月26日
身長・3サイズ157cm・B83(Cカップ)/W58/H83
デビュー作NUMBER 01 松田美子(MUTEKI)
所属事務所ワンズダブル
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★☆

岡田梨紗子名義でNMB48の研究生として活動していた「松田美子(まつだみこ)」は、デビュー作が単体女優部門売上の月間ランキング1位になった実績のある元アイドルAV女優です。

MUTEKIからエスワンに専属を移した2017年には同じ系列グループであった先輩の三上悠亜と初共演、翌年には桜もこを加えた3人で本格派アイドルの「HONEY POPCORN」を結成したことで話題になりました。

AKBグループの元アイドルがAVで共演するなんて…複雑に思うファンもいるかもしれませんが、AVファンにとってはありがたい限りです。

また、松田美子は元アイドルなのにも関わらず、潮吹き、緊縛、レイプモノ、中出しまでしている淫乱で頑張り屋さんなので、元アイドルの肩書が無くても価値のあるエロ動画を多く輩出するS級AV女優です。

5位:逢坂はるな(成瀬理沙)

元アイドルのAV女優・逢坂はるな(成瀬理沙)

名前逢坂はるな(あいさかはるな)
前職業AKB48-4期生
AVデビュー2015年
生年月日1993年8月13日
身長・3サイズ163cm・B83(Gカップ)/W57/H85
デビュー作国民的アイドルSEX解禁(MUTEKI)
所属事務所ティーパワーズ
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★☆

中学生だった13歳当時に研究生からチームK(キャプテンは秋元才加)に昇格したことで話題になった「成瀬理沙」は、椎間板ヘルニアを理由にアイドルから卒業した後、2013年にAV女優へ転身しました。

芸名を「逢坂はるな(あいさかはるな)」に改名しAV活動を始めましたが、MUTEKIから発売されたデビュー作の評判は散々でした。

しかし、アイデアポケットに移籍してから評価が一変し、評判の良い作品が多く輩出されるようになりましたし、出演したエロVR動画の作品は名作が多いです。

2017年に1度引退した後、2019年5月に女優復帰宣言をしましたが実際には活動は行われず、現在はAV活動をしていません。しかし、出演した作品の多くはまだ視聴可能なので、気になる方は是非作品を覗いてみてください。

6位:城田理加(米沢瑠美)

元アイドルのAV女優・城田理加(米沢瑠美)

名前城田理加(しろたりか)
前職業AKB48-3期生
AVデビュー2014年
生年月日1991年6月6日
身長・3サイズ161cm・B77(Aカップ)/W57/H84
デビュー作R18 ガチ5本番! 城田理加(MUTEKI)
所属事務所不明
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★☆
スター性:★★★★☆

AKB48のチームKの一員として活動していた「米沢瑠美」は、芸名を「城田理加(しろたりか)」に改名した後、MUTEKIから1本のみAV出演した元アイドルです。

男遊びがバレてAKBを卒業した彼女ですが、最初で最後となったデビュー作では、フェラチオや本番をしっかりとやる本格派のセックスを見せているので、間違いなくアイドル時代からそこそこヤリこんでいたと思いますw

天職にも思えるAV女優でしたが、1本しか出演せずに引退してしまったので残念ですが、作品はまだ視聴可能なので気になる方は覗いてみてください。

7位:前原友紀

元アイドルのAV女優・前原友紀

名前前原友紀(まえはらゆき)
前職業NMB48オーディション落選
AVデビュー2013年
生年月日1991年10月02日
身長・3サイズ161cm・B82(Cカップ)/W58/H83
デビュー作First Touch 前原友紀(アリスJPPAN)
所属事務所ティーパワーズ
SNS関連未利用
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★☆

AKBグループの中でも最後を飾るのは、NMB48オーディションに参加したものの落選してしまった「前原友紀(まえはらゆき)」というAV女優です。

正式に言うと元アイドルではないのでこの記事で紹介するのは違うとも考えたのですが、シンプルに可愛くてエロい子だったのでランクインさせました。

ルックスもアイドル以上で、どエロいセックスを見せてくれるのでおすすめです。前原友紀でデビューした後、芸名を橋本涼(はしもとりょう)に変更しているので、色々と見てみてください。

元グラビアアイドル・着エロのおすすめAV女優

グラビアや着エロ活動などを経てAV女優になった女優はいますが、グラビアアイドルとして活躍したあとAV女優に転向したグラドルはあまり多くありません。

今回はグラビアアイドル時代に有名だったAV女優を厳選して紹介していきますので、動画を見た時の感動は元アイドルにも勝るとも劣らないはずです。

言わずもながらグラドルはスタイルが良いので、元々AV女優としての素質を持った子が多く、スレンダー系グラドルから巨乳系グラドルまで幅広く紹介していくので、必ず好みのAV女優が見つかるはでしょう。

1位:高橋しょう子(高崎聖子)

元アイドルのAV女優・高橋しょう子(高崎聖子)

名前高橋しょう子(たかはししょうこ)
前職業グラビアアイドル
AVデビュー2016年
生年月日1993年5月13日
身長・3サイズ161cm・B88(Gカップ)/W59/H86
デビュー作グラビア四天王たかしょー(MUTEKI)
所属事務所トッププロ
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★★

たかしょーでお馴染の「高橋しょう子(たかはししょうこ)」は、グラビアアイドル時代に週刊誌の表紙を何度も飾ったことのある正真正銘の元有名グラビアアイドルのAV女優です。

ムチッとしたスタイルにGカップ巨乳というエッチな体はグラビアアイドルの中でも類稀なルックスでしたし、西横綱とも言われたスタイルはAV転向してからも健在です。

AVデビュー後も「AV OPEN 2016」で7冠、翌年の「DMM.R18アダルトアワード2017」で4冠を達成するなど、デビュー時からその無敵っぷりを発揮しました。

もちろん、ルックスだけでトップクラスのAV女優になれるわけではなく、セックスの魅せ方まで素晴らしかったことでトップクラスのAV女優になれたのです。

人気の勢いは令和になっても継続していますし、体型もグラビアアイドル時代と変わらないレベルで維持されており、グラドル時代を知らない方でも1度は見た方がい良いAV女優です。

2位:安位カヲル(安位薫)

元アイドルのAV女優・安位カヲル(安位薫)

名前安位カヲル(やすいかおる)
前職業着エロ・グラビアアイドル
AVデビュー2021年
生年月日1999年12月1日
身長・3サイズ163cm・B92(Hカップ)/W62/H89
デビュー作令和グラビアランキングNo.1安位カヲル(MUTEKI)
所属事務所ワンズダブル
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★★

2019年の「週刊プレイボーイ」の企画「次世代グラドル恵体番付」で、堂々の東横綱に選ばれた実績を持つ「安位カヲル(やすいかおる)」は、芸能人専門のAVメーカーMUTEKIからデビューした元グラドルのAV女優です。

週刊誌や男性向け雑誌を見る方にとっては馴染み深いグラドルですし、西横綱の「高橋しょう子」に負けず劣らずの知名度があったグラドルです。

デビュー作の「令和グラビアランキングNo.1安位カヲル」では、2回の本番とフェラ抜き、そしてHカップを活かしたパイズリを披露するなど元グラドルなのにかなり責めた内容だったので多くのユーザーが驚きました。

抜群のスタイルだけではなくセックスに対して真摯に向き合う女の子だということをデビュー作を見て感じたので、高橋しょう子の牙城を崩すような活躍をする可能性は大いにあると思います。

3位:吉高寧々

元アイドルのAV女優・吉高寧々

名前吉高寧々(よしたかねね)
前職業グラビアアイドル
AVデビュー2017年
生年月日1995年12月1日
身長・3サイズ155cm・B84(Cカップ)/W58/H88
デビュー作新人NO.1STYLE(エスワン)
所属事務所エイトマン
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★★

2017年4月にグラビアアイドルとしてデビューし、同年9月にAVデビューした「吉高寧々(よしたかねね)」は、マネージャーからの提案でAV女優になったという、少し変わったAV女優です。

グラドルとしての活動は短いものの、イメージビデオの発売や週刊誌の表紙を飾るなど実績は十分で、顔立ちやスタイルはスレンダー系グラドルの中でもトップクラスでした。

AVデビュー以降は「AV OPEN 2017」で3冠を達成、2019年に週刊プレイボーイ賞を受賞するなど輝かしい実績を積み重ねていってます。

また、ルックスだけじゃなく演技力や表現力にも定評のあるAV女優なので、スレンダー系グラドルのセックスが見たい方には是非見て欲しいAV女優です。

4位:仲村みう

元アイドルのAV女優・仲村みう

名前仲村みう(なかむらみう)
前職業グラビアアイドル
AVデビュー2015年
生年月日1991年3月14日
身長・3サイズ157cm・B83(Cカップ)/W54/H83
デビュー作Fade In 仲村みう(MUTEKI)
所属事務所ティーパワーズ
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★☆

2005年に中学生で芸能界デビュー、ジュニアアイドルとは思えぬ過激なグラビアで人気を集めた「仲村みう(なかむらみう)」は、ミスヤングマガジンに選ばれるなどグラドルとしての実績を十分に持つAV女優です。

引退時の親族とのトラブルはマスコミに事件として注目されるなど、晩節を少し汚した形で芸能界を引退しましたが、2017年6月にMUTEKIからAVデビューした時はかなり話題になりました。

デビュー作ではいきなりDMMアダルトアワードの最優秀作品賞を受賞するなど、AV転身後も実績を残しています。

今回紹介した元アイドルやグラドルの中では1番の大物と言っても過言ではないほどビッグネームの仲村みうですが、名前におごることなくAV女優として活動していると感じます。

また、最近の作品ではハードなプレイにもどんどん挑戦するなど、日々エロに磨きがかかっているので今後も注目の存在です。

5位:松本菜奈実

元アイドルのAV女優・松本菜奈実

名前松本菜奈実(まつもとななみ)
前職業グラビアアイドル
AVデビュー2015年
生年月日1994年8月23日
身長・3サイズ166cm・B100(Jカップ)/W62/H90
デビュー作Iカップ100cm現役グラビアアイドル(MUTEKI)
所属事務所マインズ
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★☆

グラドル時代には「グラビアン魂アワード2016」でみうらじゅん個別賞を受賞した経歴を持つ「松本菜奈実(まつもとななみ)」は、100cmのJカップを武器にグラビアでもAVでも巨乳好きを喜ばせているAV女優です。

ゲオの2021年版の人気爆乳AV女優ランキングで2位にランクインするなど、デビューから6年経過した現在でも人気のある松本菜奈実のセックスは持ち味である爆乳を活かしたプレイが多く、巨乳好きじゃなくても興奮するはずです。

特にすチンコがっぽりと隠れるパイズリは圧巻の迫力で、思わずオナニーしたくなるほど…ムチッとしたエッチな体をしていますが、太っていない本物の爆乳AV女優なので、巨乳好きやおっぱいが好きな方は一度視聴することをおすすめします。

元芸能人・マイナーアイドルのおすすめAV女優

ここから紹介していくのはメジャーなアイドルやグラドルではないですが、元アイドルや芸能人でありながらセックスのポテンシャルが高いAV女優です。

芸能人時代に脚光を浴びなくてよかったと思える逸材もいるので、是非参考にしてみてください。

1位:南乃そら(虎瀬美也子)

元アイドルのAV女優・南乃そら(虎瀬美也子)

名前南乃そら(みなみのそら)
前職業地下アイドル
AVデビュー2020年
生年月日2001年7月14日
身長・3サイズ160cm・B84(Eカップ)/W60/H86
デビュー作新人AVデビュー本物アイドル決意(ムーディーズ)
所属事務所ティーパワーズ
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★☆

2020年7月にデビューしたAV女優「南乃そら(みなみのそら)」は、地下アイドル「おやすみセカイ」の赤担当からAVに転向した元アイドルです。

地下アイドル時代に目立った活躍はしていませんが、、AV女優になってからは経験人数2人の純粋さと得意のフェラチオを武器に徐々に人気を集めてきています。

程よい大きさのEカップや大きなお尻が魅力的で、広範囲かつ剛毛気味のマン毛もポイントなので、実際に作品を見てから好きになるという人は多いと思います。

2位:桜空もも

元アイドルのAV女優・桜空もも

名前桜空もも(さくらもも)
前職業グラビアアイドル・歌手志望
AVデビュー2017年
生年月日1996年12月3日
身長・3サイズ160cm・B90(Gカップ)/W55/H86
デビュー作FIRST IMPRESSION 115(アイデアポケット)
所属事務所ティーパワーズ
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★★
スター性:★★★★☆

グラビアアイドルとしては鳴かず飛ばずだった「桜空もも(さくらもも)」は、DMM.R18アダルトアワード2018にて最優秀新人女優賞を受賞するなど、AV女優になって一気に飛躍した女優です。

元々は歌手志望で上京してきた彼女は「アジア歌姫オーディション」のファイナリストに選ばれるほど歌が上手く声質も良いので、喘ぎ声は唯一無二のエロさかを醸し出しています。

静止画よりも動いてる姿の方が100倍可愛く、中出しも解禁しているので気になる方は是非視聴してみてください。愛嬌のある笑顔はグッとくるのでおすすめです。

3位:永野いち夏(樋口彩)

元アイドルのAV女優・永野いち夏(樋口彩)

名前永野いち夏(ながのいちか)
前職業アイドルグループ「ベボガ!」
AVデビュー2019年
生年月日1997年11月23日
身長・3サイズ150cm・B78(Cカップ)/W54/H75
デビュー作永野いち夏 AV DEBUT(SODクリエイト)
所属事務所DINO
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★☆
スター性:★★★★☆

2019年6月20日にSODstarからデビューした「永野いち夏(ながのいちか)」は、アイドルグループ「ベボガ!」の元メンバーです。

コアなファンはいるものの世間的な認知度は低いアイドルグループなので、ご存じない方も多いと思いますが、AVデビュー時は話題になりました。

また、永野いち夏のアイドル性の高さはメジャーアイドルと比較しても勝るとも劣らないですし、「萌え」を具現化したようなルックスと佇まいなので、アイドル好きなら絶対にハマるはずです。

4位:白石茉莉奈(鳩谷紗彩)

元アイドルのAV女優・白石茉莉奈(鳩谷紗彩)

名前白石茉莉奈(しらいしまりな)
前職業女優・モデル
AVデビュー2013年
生年月日1986年8月10日
身長・3サイズ154cm・B90(Gカップ)/W60/H90
デビュー作芸能人 白石茉莉奈 AV Debut(SODクリエイト)
所属事務所Bstar
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★☆
スター性:★★★★☆

2013年6月にSODクリエイトからデビューした「白石茉莉奈(しらいしまりな)」は、鳩谷紗彩名義で女優業やモデルとして活躍していたAV女優です。

花王や牛乳のCMに出演していたこともあるので、芸能人時代の彼女を見たことがあると思いますが、いずれもチョイ役なので記憶にまで残っている方は少ないかもしれません。

そんな目立った活躍が出来なかった芸能人時代と打って変わりAV女優へ転向後は、デビュー作が1万本を超えたりDMMアダルトアワードにて最優秀新人賞や、優秀女優賞を受賞するなどかなり活躍しています。

現役ながらも既にレジェンド級のAV女優ですし、まだまだ人気があるので知らなかったという方は是非1度見ておいたほうが良いAV女優です。

5位:月島ななこ(片桐えりりか)

元アイドルのAV女優・月島ななこ(片桐えりりか)

名前月島ななこ(つきしまななこ)
前職業モデル・ニコ生主
AVデビュー2011年
生年月日1991年5月3日
身長・3サイズ158cm・B86(Eカップ)/W57/H87
デビュー作ネットで話題の過激美女(本中)
所属事務所セクシィ
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★☆
スター性:★★★★☆

月島ななこ(つきしまななこ)」はニコニコ動画の生放送配信で過激なパフォーマンスをすることで有名だったAV女優で、生主としては非常に有名です。

ニコ動で活動していた当時は片桐えりりか名義で配信しており、片桐えりりかのまま2011年4月にSODクリエイトからAVデビューしました。

AV女優へ転向後もSOD大賞優秀女優賞を受賞したり、ボーイッシュ系AV女優の「椎名そら」とレズカップルになるなど、話題に事欠かなかったのですが2017年に引退しています。

現在は台湾に住んでおりAV女優への復帰は当分なさそうですが、出演したエロ動画を沢山残していってくれたのでオカズに困ることはないです。

6位:七ツ森りり(松本鈴香)

元アイドルのAV女優-七ツ森りり(松本鈴香)

名前七ツ森りり(ななつもりりり)
前職業モデル
AVデビュー2020年
生年月日1995年6月8日
身長・3サイズ153cm・B89(Fカップ)/W62/H90
デビュー作新人NO.1STYLE 芸能人(エスワン)
所属事務所ティーパワーズ
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★★☆
スター性:★★★★☆

男性向けファッション誌の専属モデルや音楽番組のMCなどを務めていた「七ツ森りり(ななつもりりり)」は、2020年8月にデビューしたAV女優です。

AVデビュー前は、藤田ニコルなどの有名読者モデルも名を連ねたプリクラ機キャンペーンのため結成された「プリレンジャー」にメンバー入りするなど、地味に活躍していました。

そんな彼女のデビュー作は予約開始とともにFANZA通販ランキング1位を記録するなど、ファンからの反響はとても大きかったです。デビュー以降、尻上がりに評価が上昇しているAV女優なので、視聴していない方は早めに見てみてください。

7位:ANRI(坂口杏里)

元アイドルのAV女優-ANRI(坂口杏里)

名前ANRI(あんり)
前職業二世タレント
AVデビュー2016年
生年月日1991年3月3日
身長・3サイズ168cm・B80(Bカップ)/W59/H88
デビュー作芸能人ANRI(MUTEKI)
所属事務所不明
SNS関連
女優評価エロ度数:★★★☆☆
スター性:★★★☆☆

坂口良子を母に持つ「坂口杏里」は、ホスト遊びで人生が狂ってしまいAVデビューした元タレントです。ネームバリューでデビュー作のエロ動画を見た方はとても多かったのですが、評価は散々でした。

元々可愛かっただけに評価が低いのは残念ですが、どこかで良いスイッチが入りAV女優として大成するかもしれませんし、度々世間をお騒がせすることが多い彼女なので、気が向いた時にでもエロ動画を見てみてください。

無修正が流失した元アイドルAV女優

無修正が流出したAV女優・音羽ねいろ

元アイドルやグラドルの場合は、一般的なAV女優と比べても無修正デビューや流出することは少なく、ほとんど起こり得ません。

そういったことを踏まえた上で強いて挙げるとするならば、2020年2月にAVメーカーの「kawaii」と「本中」のダブル専属でAVデビューした「音羽ねいろ(おとはねいろ)」の無修正は話題になりました。

音羽ねいろは都内を中心に活動していた「Neat.and.clean」という清楚系アイドルグループの元メンバーで、デビュー時はダブル専属契約でしたし、事務所の期待も相当だったはずです。

しかも、流失した無修正エロ動画は表の作品ではなく、FC2アダルトコンテンツマーケットで素人女性として出演していたエロ動画で、AV女優としてデビューした同時期だったこともあり大騒ぎになりました。

この事態を受けて専属契約は解消され、それ以降は企画女優として活動するようになりました。尚、現在彼女の無修正エロ動画は販売停止になっており視聴することはできないので、どうしても見たい方は色々と工夫して辿り着いてください。

元アイドルのAV女優・まとめ

元アイドルのAV女優を厳選して紹介しましたが、メジャーアイドルからマイナーアイドル、グラビアアイドルまで様々なタイプがいるのできっとお気に入りのAV女優が見つかるはずです。

出来る限りアイドル時代よりも生き生きと活動しているAV女優を紹介したので、是非AV活動のほうも応援してあげて欲しいと思います。

今後も続々とAV女優に転向するグラビアアイドルやアイドルがいると噂なので、確かな情報が入り次第追記していきます。また、可愛い女の子が好きな方は以下の記事もおすすめです。

この記事の筆者情報

田辺達也(管理人)
田辺達也(管理人)
アダルト業界歴は20年以上。AVがVHSだった時代から関わってきたので、他では知れない情報をお伝えできるはず。新旧問わず、アソコに刺激の強いエロサービスをお楽しみあれ。

AV女優と本当にセックスしたいよね?
だったら「アダルトVR」試してみな!

関連記事

特集記事

TOP